左の絵のボタンをクリックするとムービーがご覧頂けますよ。



古式そば打ち体験
詳細はコチラ←
かずら工芸体験
詳細はコチラ←
 
連絡先

【古式そば体験塾】
■費用:1名 山菜食事付き+5食分持ち帰り 3,000円

予約する
【かずら工芸体験塾】
■費用:1名 体験料1,000円+材料費かずら 1,000円~
■体験時間 :どちらも2時間程度 
■定休日:特にありませんが、数日前にご連絡ください。
予約する

【問い合わせ】 都築(つづき)
〒778-0204
徳島県三好市東祖谷若林84-1
◆TEL  0883-88-5625 ◆FAX  0883-88-5415

ご注文シート(FAX用)  

 
伝統にこだわった手法を教えを受け
自分で打つそばの味は格別の贅沢。


工程(挽きたて、打ちたて、湯がきたて)を体験していただきます。
 
 
  ■ 2008年頃のムービー


 
 
 
【秘境の風味】

古式手打ちそばを体験した後は、奥祖谷でしか味わえない季節の味が
満喫できます。

この日のメニューは、古式そば、とうふ、じゃがいも、きゃらぶき、
天ぷら(しその実、うどの花など)ベニ花、ボロギクのお浸し、田舎おにぎり、季節のくだもの。

◆このメニューは、体験費の中に含まれております。
 


 
80年近く使い続けている石臼。

その昔、お祝い事があると夜なべをして嫁姑が作業をしました。

仲がいいとそばの粉は、細い粉ができ、良い風味を出すのだと言われています。仲が悪いと
しゃくり引き(自分の方に引っ張る)と荒い粉となり、いい味がでないそうです。

民謡の粉引き節に「嫁をいじめると自分の娘も苦労するよ」という歌詞があります。仲良くしないといいそばも出来ないよ。そんな民謡を歌いながらそばを作ったようです。
【祖谷粉引き節】

嫁じゃ嫁じゃと 嫁のなしょォたてな~よ
かわい我が子もう 人の嫁よ
サア ヨイヨイ ヨ

臼よはよ まえ はよもうて しまえよ
門に立つ殿 待ちかねるよ
サア ヨイヨイ ヨ

  小島峠で 菅生 見ればよ
あいも変わらぬ 徳島よのう
サア ヨイヨイ ヨ

イヤと言わずに 又来て たもれよ
手打ちそばなと しんぜやすよ
サア ヨイヨイ ヨ


 
   
◆祖谷めんめ塾、めんめとは?=各々という意味。古くから伝わる伝統芸能や工芸、工法、 食文化を受け継ぎ、観光客や次の世代に伝えようとする人たちが集まった塾のことです。
【お問い合わせ】

都築(つづき)
〒778-0204 
徳島県三好市東祖谷若林84-1
TEL  0883-88-5625
 


 
【問い合わせ】 つづき 〒778-0204 徳島県三好市東祖谷若林84-1 ◆TEL  0883-88-5625  ◆FAX  0883-88-5415
 
(C)tsuzuki-iyajiman